毎度お騒がせのアマチュア吹奏楽団「カメリア吹奏楽団福津」の、出没した場所や様子がよくわかります。

案外、演奏より呑んだり食べたりするのが目的だったりすることも…



出没日時 平成18年 1月15日 出没場所 福津市中央公民館
出没した理由 福津市1周年記念式典
福津市民吹奏楽団様と、カメリア吹奏楽団 福津の合同演奏

 「はっぴぃ にゅ〜いやぁ!」と、浮かれて間もなく今年初めての本番です。しかも福津市民吹奏楽団様と、合同での演奏でした。

昨年の1月に、旧福間町と旧津屋崎町が合併し、その1周年記念式典での演奏です。

2つの楽団がひとつのステージに上がると、ステージは大渋滞!それでもいざ演奏となると、とにかく楽しくなります。

私たちの演奏の前に、小学生による、自然観察報告がありました。主題にあがったのは「カブトガニ」時々見かける動物だったのでそれほど気にはしていなかったのですが、なんと津屋崎周辺は、全国的にも貴重なカブトガニの生息地だそうです。
そうか・・・海がめ(アカウミガメ)も産卵に来てくれるくらい自然が残る浜だから、カブトガニもここにいるわけですね。

演奏のほうはというと、カメリアにしては珍しく?無難に本番を終えることができました。しかも、演奏前後の舞台の準備と後片付け。人数が多いので、作業がものすごく早い!「団結力」とは、演奏だけではなく、こんなところにも発揮されるんですね。