毎度お騒がせのアマチュア吹奏楽団「カメリア吹奏楽団福津」の、出没した場所や様子がよくわかります。

案外、演奏より呑んだり食べたりするのが目的だったりすることも…



出没日時 平成19年07月08日 出没場所 宗像ユリックス
出没した理由 むなかた吹奏楽祭
 毎年恒例となりました、むなかた吹奏楽祭です。
今年も午前中は、舞台裏のお仕事でした。

今年のお仕事は、各団体のチューニング(音程を合わせる)や、リハーサルルームの管理。

一団体で30人以上もいるので、移動中の通路がものすごく渋滞してしまいます。勿論楽器を抱えながらなので、慎重に歩きます。

※ここが運動部と違うところ。
「急げ〜!」と、先生に怒られても走らない。楽器がぶつかったり、落としたりしたら大変だから。


さて、問題の演奏のほうですが…
ついにカメリアらしいいたずらをやっちゃいました!

トランペットのソロ。スタンドプレイで吹いているように見えましたが、実は「うそ」
本当に吹いていたのは、右となりのメンバーです。

なぜこんなことになったかというと、ソロを立って吹くのが面倒!ということで、替わりに立って「吹きまね」されたのだとか…


こんないたずらやってしまうと、きっと皆様は来年の演奏もある意味期待されるのでは?
どうしましょ!来年のネタ考えとかないと!